毎日ジュニアサッカースクール

 
毎日ジュニアサッカースクール
 指導者の豊富なサッカー経験と知識

 「毎日ジュニアサッカースクール」は、いつの頃からか、子どもたちや父母の皆さま方から、「毎ジュニ」の愛称で親しまれてきました。「毎ジュニ」、毎日ジュニアサッカースクールの最大の特長は、指導者たちのサッカー経験とサッカーに関する知識が豊富なことです。豊富なサッカー経験を少しご紹介いたしますと、Jリーグが始まる日本サッカーリーグの時代から、選手としてプレーを行い、中学・高校時代には大阪代表の選手として、近畿大会や全国大会などに出場し、優勝しています。大学時代も関西学生リーグでプレーをはじめ、社会人時代は、「関西社会人リーグ」での優勝や、現在の「J2リーグ」の前身ともいえる「日本サッカーリーグ2部」での選手経験などを積んできました。世界のサッカー観戦歴は、日本サッカーの夜明け前と言われた1974年に開催された第10回ワールドカップ西ドイツ大会からスタートしています。それ以降、40年以上に渡り、様々なプレースタイルの選手やチームとの対戦や観戦を経て、サッカーの経験と知識を蓄積し「大阪と日本と世界のサッカーの歩み」を直視してきました。

 サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にするスポーツ

 当スクールの指導者は、全員が「子育て経験者」であり、子育て経験を積んだ指導者たちの接し方は、子どもたちを健全なサッカー選手、規律ある選手として育ていくことに役立っていると考えています。練習時には、サッカー好きなお父さんたちにも、積極的にミニゲームなどにご参加いただき、運動不足の解消を図るとともに親子でサッカーを楽しんでいただく機会も設けています。

 父母の皆さまのお手伝いはありません

 更に当スクールでは、父母の皆さま方の「父母の会」「お茶の当番」「雨天時等の電話連絡網」「車での試合会場への送迎」などといったお手伝いが一切ありません。入会金もありません。入会時には、お名前と顔が分かるように背番号と一緒にお子様の名前を付けたユニホームをご購入いただいています。年間練習設定回数は、毎年、前期・後期合わせて40回以上を設定しており、会費と練習回数を比較していただいても決して高くはありません。練習会場は、年間を通じて万博少年球技場で実施しており、練習中の駐車場も完備しています。お子様が練習に参加されない場合でも、お父さんだけが練習に参加されるケースもあります。このような雰囲気も当スクールの特長のひとつだと考えています。

 ボールコントロールが全ての入口

 「サッカーが上手くなるにはどうしたら良いのでしょうか?」よくある質問であり、世界中の選手や子どもたちが考えていることです。「サッカーには正解がない」とよく言われていますように、練習にも正解はありません。この練習をすれば、絶対上手くなるという特別な練習は存在しません。先ずサッカーに必要な「基本的な技術練習を繰り返すこと」と、「自分の思ったとおりに自由に身体が動くこと」が大切だと考えています。当スクールでは、ボールを蹴る技術も大切ですが、ボールを止める技術がより大切だと考えています。「トラップ」と呼ばれるボールを止める技術は、ボールコントロールへの入口です。天才「ヨハン・クライフ」は、「ボールコントロールが全ての基礎だ。ボールをコントロールできなければ、ボールを追いかけて走ることになる。それは、もはやサッカーではなく別のスポーツだ」と述べています。選手がボールをコントロールするのです。選手はボールにコントロールされてはいけません。

 簡単なルールと自由を自在に

 サッカーのルールは、他のスポーツと比較しても、至ってシンプルです。ご存知のように、一部のプレーを除いて「手」の使用はできません。ルールの中での反則も、「人として、してはいけないこと」ばかりです。ルールの中で、少し複雑と思われるのは、オフサイドくらいでしょう。サッカーには、「自由な発想」「自由な動き」「自由なプレースタイル」「自由なボールコントロール」といった、たくさんの「自由」があります。試合中に予測のできない混沌とした移り変わる状況の中でも、世界の一流選手たちは、この数ある自由の中から最適な自由を一瞬で組み合わせ、「自在」に操り独創性に富んだアイデアを加えてプレーしていると言えます。

 長く付き合うことの楽しみ

 サッカーは、世界で最も人気のあるスポーツです。そして、サッカーは様々な形やスタイルで、一生楽しみながら付き合うことができるスポーツのひとつです。世の中に数多とあるスポーツの種目の中から、サッカーに興味を持たれたこと、サッカーを選択されたこと、そして、このホームページをご覧いただいた皆さま方の慧眼に感謝いたします。
サッカーと長く付き合うことは、人生の楽しみでもあります。
毎日サッカースクールへ皆さまのご参加をお待ちしています。
                    毎日ジュニアサッカースクール 監督 猪井将光

    
練習風景
万博少年競技場 選手たち
当スクールは2017年で創立50年を迎えました 日本サッカーの歴史を変える選手たちです
(1)練習風景 (2)練習風景
練習用のボールは各自で持参しています 練習中の選手の荷物はベンチに置いています
(3)練習風景 (4)練習風景
リラックスした歴史を変える選手たち 1年生から3年生も元気いっぱいです
(5)練習風景 (6)練習風景
ゴール前の厳しい攻防です 縦へのドリブル突破は大切です
(7)練習風景 (8)練習風景
ベンチで水分補給する選手たち サッカーは靴もジャージも少々汚れます
(9)練習風景
ゴールキックがピンチとなる1年生から3年生のミニゲーム

会場

万博少年競技場(吹田市万博公園内)
大阪モノレール「公園東口駅」下車徒歩約10分
阪急バス「日本庭園前駅」下車徒歩約5分
※期間中、駐車場有

期間・会費

2018年度前期 2018年4月~9月(6ヶ月)
  (各半期=@17,000円)
  (年間割引=@33,000円)

期対象学年

小学生の男女 ※園児・年長からのご参加はご相談ください

練習のグループ分け

A・Bグループ 小学4~6年生
C・Dグループ 小学1~3年生
 ※グループ分けは技術等により変わる場合があります。

練習日

土曜日を中心に前期21回・後期25回を予定しています。
練習日程表
2018年前期日程表 2018年後期日程表

練習時間

1回 2時間程度

練習内容

サッカーの基礎体力・基礎技術から試合中での応用までを経験豊富な指導者が指導し、技術向上を目的とした交流試合も行います。

指導

コーチング・スタッフ紹介

日本サッカー協会公認C級コーチ
社会人コーチ

体験練習に参加してみませんか?

当スクールではいつでも体験練習をお受けいたします。
お友達も誘って一度ご参加してください。
毎日ジュニアサッカースクールは、いつでも皆様のご参加をお待ちしています。
 【電話でのお問い合わせ】 ☎06-6346-8787

体験練習お申込み

体験練習される方のお名前 必須
学年
保護者のお名前 必須
ご連絡先電話番号 必須
ご連絡先メールアドレス 必須
体験練習希望日 必須
ご質問など

Pagetop